赤阪商店

リサイクル事業

リサイクル事業

RECYCLE

あんなものから
こんなものまで

特殊産業機器や医療機器などその他多数、有価物としてリサイクルしています。

  • 重機
    重機
  • レントゲンフィルム
    レントゲン
    フィルム
  • LED電球
    LED電球
  • パソコン関連機器
    パソコン
    関連機器*
  • 携帯電話
    携帯電話
    スマートフォン*
  • 液晶テレビ
    液晶テレビ
  • 貴金属
    貴金属
  • プラスチック製容器包装
    プラスチック製
    容器包装

※)パソコンやスマートフォンなどの情報機器の廃棄には、HDD破壊装置を使用いたしますので、情報漏洩のリスクを防ぎ、安心安全にリサイクルいたします。

CSR・社会貢献活動

株式会社赤阪商店は、積極的にSDGsへの取り組みを推進していきます。

  • 安全な水とトイレを世界中に
  • 働きがいも経済成長も
  • 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • つくる責任つかう責任
  • 気候変動に具体的な対策を
  • 海の豊かさを守ろう
  • 陸の豊かさも守ろう
  • パートナーシップで目標を達成しよう

AKASAKAの
ビジネスモデル

AKASAKAの分別業務は全て手選別で行なっております。機械では取り除けないものでも目で確認しながら素材ごとに分解・分離していくので、機械で分別するよりも有価物売却益を増やし、産業廃棄物が削減できます。

分別業務

『家電メーカー大手』の場合

メリット:産業廃棄物の削減と、有価物売却益の発生

家電メーカー大手

『製鋼メーカー大手』の場合

メリット:有価物売却益の増加

製鋼メーカー大手

PAGETOP