赤阪商店

次世代へ最高のバトンを

次世代へつなぐ、
高度循環型社会を目指して

赤阪商店は1949年の創業以来、リサイクル業を生業としてまいりました。時代の流れに即した柔軟な対応力と長きに渡り培ったリサイクルのノウハウは、社会において必要とされるものとなりました。
創業者は戦後の焼け野原の大阪の復興に尽力し、先代は経済成長の著しい製造業と伴に成長してまいりました。今の赤阪商店は、成熟期。さらなる企業の合理化とともに“あらゆる人が平等に働ける機会の提供”を常に実行してまいります。
次世代へ最高のバトンをつなぐために、より高度な循環型社会を目指しAKASAKAは走り続けます。

赤阪商店について

ABOUT

PAGETOP